Kiwi_Englishブログ

NZ・オークランドでワーホリ&語学学校に通っています。留学、旅行、英語をテーマに気楽に毎日更新中!

ニュージーランドの主要スーパー3店を徹底比較!|オークランドのお土産も

ニュージーランドで生活するうえで、現地のスーパーマーケットは重要ですよね。また、旅行に行ったら必ず現地のスーパーを訪れるという方もいると思います。今回は、ニュージーランドの主要なスーパー3店舗をご紹介します!

 ニュージーランドのスーパー事情

f:id:jon_english018:20200116190726j:image

↑「Countdown」の店内

ニュージーランドのスーパーマーケットは大手3社の「NEW MARKET」「Countdown 」「PAK'n SAVE」がほとんどです。それぞれに特徴があって、並ぶ商品や価格帯も変わってくるので棲み分けがされている印象です。

スーパーは日本とほぼ変わらないスタイルですが、ニュージーランドの主要産業であるチーズの種類がとても多いのが印象的です。

f:id:jon_english018:20200116194352j:image

↑ずらっと並ぶチーズの陳列棚

また、国際色豊かな国らしく、どのスーパーでも世界の食材コーナーがあり、日本の食材や調味料を購入できます。

f:id:jon_english018:20200116192646j:image

↑「NEW MARKET」で揃えた日本の調味料

利用方法

システムもほぼ日本と同じですが、会計はセルフレジがかなり普及していて、セルフレジしかない店舗もあります。セルフレジにはカードでしか払えないものもあるので注意してください。また、紙袋が20セントほどで購入できますが、エコバッグが$1ほどでゲットできるのでそちらの方が便利です。

日本の食材はJapan Mart

f:id:jon_english018:20200116190308j:image
Japan Mart City Central

所在地:26-28 Wyndham Street, Auckland CBD, Auckland 1010

営業時間:10:00~19:00

(オークランド市内にいくつか店舗あり)

普通のスーパーでも醤油や酒、ラーメンや蕎麦、白米など最低限のものは購入できますが、さらに豊富な種類の日本の食材をお探しなら、オークランドの「Japan Mart」へ!

お菓子からインスタント食品、冷凍食品や飲み物、さらには日用品までなんでも売っています。値段は日本よりも割高なものの、本物の日本食材をゲットできるので重宝します!

お土産購入にも最適!

f:id:jon_english018:20200116191925j:image

↑たくさんの種類があるマヌカハニー

↑おすすめはこちらの安くておいしい「アラタキ」のマヌカハニーです。地元の方々も日常的に使用しているはちみつです!

ニュージーランドの代表的なお土産といえば、マヌカハニーや「Whittaker's」のチョコレート、「CookieTime」のクッキーなどがあります。空港やお土産屋さんでももちろん購入できますが、スーパーでも同じ商品をお得に購入できます。特にチョコレートなどのお菓子は空港値段だと2倍以上になる場合も多く、むしろスーパーで買わないともったいないです!

f:id:jon_english018:20200116192033j:image

↑セール価格の「CookieTime

品質のNEW MARKET

f:id:jon_english018:20200116191232j:image

NEW MARKET」は、3店舗の中で最も高級路線で、やや高価格帯の商品が並びます。生鮮食品の鮮度が最も良いスーパーでもあるので、品質にこだわる方はNEW MARKETがおすすめです。同じ商品でも他のスーパーより割高な場合もあるので注意が必要です。オーガニック食品や高品質のマヌカハニーの取り揃えも豊富なのでぜひ一度はチェックしてみましょう。美味しそうなお惣菜やパンも売っていますよ!

f:id:jon_english018:20200116192433j:image

↑鮮度抜群のムール貝も!

普段使いのCountdown

f:id:jon_english018:20200116193130j:image

Countdown」は「NEW MARKET」と「PAK'n SAVE」の中間に位置する価格帯のスーパーです。大型店舗も多く、品揃えは豊富です。「NEW MARKET」と比べるとお菓子などの商品は同じものでも安いことが多いです。冒頭の写真もこちらのスーパーです。シティ中心部にあるスーパーとしては最も安いです。もちろんお惣菜やパンも売っています。

f:id:jon_english018:20200116194039j:image

↑日本の調味料コーナー

f:id:jon_english018:20200116194228j:image

↑ラーメンなども買えます!

まとめ買いはPAK'n SAVE

f:id:jon_english018:20200116200125j:image
PAK'n SAVE」はコストコのような大型倉庫型店舗です。ですが、会員登録などは不要です。説明不要でとにかく圧倒的に安いです。お肉や冷凍食品もあるので、BBQやパーティの買い出しにも良いかもしれません。また、お土産のまとめ買いがおすすめです。

↓ショッピングモールに入っている店舗もあります

www.jon-english018.work

まとめ

f:id:jon_english018:20200116200830j:image

日本米も売っています。

スーパーマーケットはニュージーランドに住む人にも、留学する人にも生活のしやすさを左右する大切なポイントですよね。ニュージーランドは移民が多く、日本食も人気があるため、大手スーパーには必ず日本の食材が置いてあるのでその点は安心です。炊飯器さえあれば、毎日白飯を食べることもできます。

その一方、イギリス植民地の名残紅茶やイギリスの有名なペースト「マーマイト」(好みは別れます^^;)、ニュージーランドの伝統的なケーキ「パブロワ」など、ニュージーランドならではの食べ物もたくさんあります。
f:id:jon_english018:20200116200834j:image

↑「マーマイト」&「ベジマイト

↑興味がある方は試してみて!

そんな日本とは違ったスーパーは行くだけでも楽しいですよね。みなさんもぜひ行ってみてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。毎日少しでも役に立ちそうな情報を更新しているので、よかったら気軽に読者登録、下のにほんブログ村、人気ブログランキングのバナーをタップしてください!